MagentoからShopifyに移行する理由とは | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.6.12

MagentoからShopifyに移行する理由とは

今回は、MagentoからShopifyへ移行する理由についてご紹介していきたいと思います。

MagentoからShopifyに移行したユーザーの感想

Shopifyでは、MagentoからShopifyに移行したユーザーの感想が掲載されています。

まずは、どのような感想があるのかを見ていきましょう。

日本語の翻訳に違和感があるため、多少読みやすいように校正しています。原文を読みたい方は、リンク先からチェックしてください。

Shopifyのほうがデザイン修正が簡単だった

私はストアでMagentoと3DCartを試しましたが、デザインを操作してみて、修正するのが簡単なのは間違いなくShopifyです。

引用元:Francois Chaput by Shopify

Shopifyのほうがシステム統合が早かった

管理画面のインターフェイスはとても綺麗でMagento Go よりもShopifyのほうが素晴らしいと思います。とくにAPIのドキュメントはとても優秀で、Magento Goの場合は私たちのシステムに統合するのに2週間かかりましたが、Shopifyはたったの2日でした。見栄えのいいテンプレートから、ストアの独創的な感性はさらに現代的に仕上げられます。

引用元:Luke Ferris by Shopify

Magento EnterpriseからShopifyに移行して感動した

私はMagento EnterpriseからShopifyに移行して、30日間でデータの移動、再設計、プラットフォームの変更をおこないました。その結果、移行は正しい決断だったと思っています。これまでに1,000ドル以上を費やしましたが、今までの25,000ドル以上のコストと比較して、以前よりもナビゲートしやすく、レスポンスや変換もはるかに素晴らしいと思います。今のところ、結果には感動しています。

引用元:Greg Nelson  by Shopify

Shopifyは最低限のパソコンの知識でカスタムサイトを作れる

Magentoは多くの時間を費やして使い方を学ばない限り、Magentoの開発者が必要です。カスタムサイトの作成を考えているならとくにそうです。私は商品を扱う方法はShopifyの方法よりもMagentoGoのほうが好きだったので、MagentoGoから移行するかどうかは少し悩みました。

しかし、MagentoGoは年間25,000ドルを支払ってエンタープライズレベルにならない限り、サポートを受けることができません。Shopifyでは、ネットショップの設定が最低限のパソコンの知識でできるので、販売やカスタマーサポートに集中することができます。また、Shopifyのサポートレベルは抜群です。これがShopifyにはじめてメールをしてから移行に至った理由です。

引用元:John Talentino by Shopify

どちらも世界的に人気のプラットフォーム

MagentoとShopifyはどちらも世界的シェアの高い電子商取引のプラットフォームです。

Magentoは2017年時点で電子商取引サイト全体で30%以上のシェアを占めていたといわれており、世界的な知名度はお墨付きです。

一方、Shopifyは2019年時点で1,000,000以上の使用者がいるとされており、日本国内でも導入する企業がとても増えています。

細かい機能性はさまざまではあるものの、知名度や人気からもわかるとおり、どちらも素晴らしいECサイトを作れることは間違いありません。

MagentoからShopifyに移行する理由

現状、Magentoを使用してとくにストレスや不満を感じる点がないのであれば、無理をしてShopifyに移行する必要はないでしょう。

MagentoからShopifyへ移行したユーザーのレビューでは、「Magentoは技術や知識が必要」や「Magentoは無償版があるとはいえ、有償版でなければ実用は難しい」といった意見があります。

Shopifyはある程度まで完成された状態でEC制作をスタートできるため、プログラミングの知識量によって移行すべき理由は大きく変わってくるでしょう。

今、Magentoを利用している状況と比較して、もっと簡単かつスピーディーに自由度の高いEC制作を求めるならShopifyのほうが相性がいいかもしれません。

まとめ

Shopifyは無料トライアルが用意されているので、使用感を確認してから契約することができます。

すでにMagentoで成功をおさめている場合でも、今話題のShopifyを試してみたいという方は少なくないと思います。

そんな方でも無料トライアルでShopifyを体験することができるため、気になる場合は実際に使ってみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。