Shopifyのサブスクリプションアプリ比較!使い方まとめ | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.6.16

Shopifyのサブスクリプションアプリ比較!使い方まとめ

今回は、Shopifyのサブスクリプション導入方法やおすすめのアプリをご紹介していきます。

サブスクリプションとは?

サブスクリプション(subscription)は、その都度サービスや商品を購入するのではなく、月額などで定期購入するビジネス形態です。

Shopifyのサブスクリプションアプリを比較

Shopifyにはデフォルトの機能性としてサブスクリプションがないため、導入するためにアプリを使用します。

サブスクリプションアプリは「Shopify app store」からダウンロードすることができ、インストールすればShopifyのサブスクリプションの導入は完了です。

無料から有料までさまざまなアプリがある中でも、桁違いの評価レビューを獲得しているのが「Subscriptions by ReCharge」と「Bold Subscriptions」です。

そのほか、ユーザーから人気のアプリを含めて、4つご紹介していきます。

Subscriptions by ReCharge

– オンラインストア用のEコマースプラグイン –
Shopify アプリストア Subscriptions by ReCharge

Subscriptions by ReChargeは、1,800以上のレビューを獲得している人気のサブスクリプションアプリです。

  • 無料プランあり(100,000ドルまで)
  • 300ドル/月(プロプラン)
  • 追加料金あり

無料プランは100,000ドルまで無料で使うことができるため、この間にSubscriptions by ReChargeの魅力を体感できます。

100,000ドルを使い切ったあとは39.99ドルの費用と1%の追加料金が必要です。

拡張分析やテーマエンジンなどからカスタマイズも可能で、「Shopify最大のサブスクリプションストアに参加してください」との開発者コメントがあるほどに自信に溢れた注目アプリです。

Subscriptions by ReChargeのサンプルサイト

Bare Supplements – bare-supplements

Go bareでは、Subscriptions by ReChargeのアプリが使われています。

Bold Subscriptions

– オンラインストア用のEコマースプラグイン –
Shopify アプリストア Bold Subscriptions

Bold Subscriptionsは、1,600以上のレビュー評価を獲得しており、こちらも注目しておきたいサブスクリプションアプリです。

  • 無料プランなし
  • 39.99ドル/月(スタンダードプラン)
  • 199ドル/月(機能拡張版)
  • 追加料金あり
  • 60日間の無料体験あり

シームレスなショッピング統合を実現でき、注文の編集や一時停止といったカスタマイズから顧客に合わせた定期購読を維持することができます。

Shopify Plusとエンタープライズを念頭に設計されているので、大規模あるいは多くのショップを運営する企業にも最適です。

Shopify Plusを含めて11,000店舗以上から信頼されているほど支持が厚く、開発者は「レビューをチェックしてBold Subscriptionsの魅力を知ってほしい」とコメントしています。

Bold Subscriptionsのサンプルサイト

Shopify Subscription Box App Features

Recurring Orders & Subscription by Boldでは、Bold Subscriptionsのアプリが使われています。

Recurring Payments & Orders

– オンラインストア用のEコマースプラグイン –
Shopify アプリストア Recurring Payments & Orders

Recurring Payments & Ordersは、90以上のレビュー評価を獲得しているアプリです。

  • 無料プランあり
  • 49ドル/月(PRO)
  • 149ドル/月(PLUS)
  • 249ドル/月(ULTIMATE)
  • 追加料金あり
  • 14日間無料あり

顧客やテーマとシームレスに統合可能、顧客の支払い方法を保存して管理やカスタマイズもおこなえます。

有料プランが3種類用意されているため、無料からスタートして段階的に拡張していくといった使い方ができるのが便利です。

Recurring Payments & Ordersのサンプルサイト

PayWhirl Demo 2019

PayWhirl Demo 2019では、Recurring Payments & Ordersのアプリが使われています。

Recurring Order & Subscription

– オンラインストア用のEコマースプラグイン –
Shopify アプリストア Recurring Order & Subscription

Recurring Order & Subscriptionは、80以上のレビュー評価を獲得しています。

  • 無料プランなし
  • 15.95ドル/月(基本プラン)
  • 24.95ドル/月(優先サポート)
  • 3日間の無料体験あり

請求書や通知の電子メールコンテンツをカスタマイズすることができ、あらゆるテーマに合わせて調整することができます。

ほかと比較して料金が安いため、お手軽なサブスクリプションアプリを探している方におすすめです。

Recurring Order & Subscriptionのサンプルサイト

https://recurring-invoices.myshopify.com/

Recurring Order & Subscriptionでは、Recurring Order & Subscriptionのアプリが使われています。

Shopifyサイトのサブスクリプション活用事例

ここで、サブスクリプションを導入して成功しているShopifyサイトを、事例としてご紹介します。

「今月の日本酒」という切り口、日本酒のサブスクリプションサービスを導入している「KURAND(クランド)」です。

完全会員制の日本酒定期購入という斬新な切り口。日本酒ですらサブスクリプションで提供できるのですから、ほとんどのECビジネスで、同様のコンセプトが真似できるはずです。

秀逸なのは、日本酒だけでなくニュースレターなどのコンテンツも用意されている点です。

定期的かつ継続的な取引を維持するために、顧客との関係性を深める戦略が採用されています。料金プランもいくつかのパターンがあり、多様なニーズに対応できている部分もポイントです。

まとめ

Shopifyはアプリを使用するだけで簡単にサブスクリプションを導入することができます。

実際にサブスクリプションを導入した場合にどのようなデザインや機能性になるのか気になるところですが、サブスクリプションの導入事例が用意されているので最適なアプリを見つけやすいです。

最近は飲食やアパレルなど業界を問わずにサブスクリプションを利用する企業が増えているため、Shopifyでさらなる顧客拡大を目指すときは今回ご紹介したアプリを検討してみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。