【担当者必見】ECサイトのセキュリティ対策において重要なこと | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2019.5.12

【担当者必見】ECサイトのセキュリティ対策において重要なこと

ECサイトにとって重要なことといえば、セキュリティ対策が挙げられます。ネットワークサービスの躍進が取り上げられる中、情報の管理のあり方が大きく問われているのです。
トレンドマイクロ株式会社が提供するようなセキュリティ対策関連製品を積極的に活用することもさることながら、ユーザーの一人ひとりが高い意識を持つことも必要です。その詳細を見てみましょう。

求められるセキュリティ対策!企業運営にとって不可欠

ECサイトを選定する際に心掛けておかなければならないのは、どれだけセキュリティ対策に取り組んでいるかという点だと思います。最近では、個人情報や機密事項の漏えいなどの事件や事故が相次いで起こっており、社会を騒がしています。どんなに優れたテクニックやノウハウ、スキルを持ち合わせていても、セキュリティ面が充実していなければ、サイトとしての評価は大きなマイナスとならざるを得ないでしょう。これから、ECサイトに依頼することを検討しているならば、その点を十分に考慮すべきです。

一度でも、個人情報にまつわる事故やトラブルを起こすことになれば、たちまち社会的信用を失墜させることになってしまいます。利潤追求や収益拡大などの目標を達成するどころか、企業としての存在すら危うくなります。情報セキュリティに対するリスクや危険については、セキュリティインシデントと呼ばれていますが、このセキュリティインシデントは、外部のみならず内部に潜んでいる可能性も否定できません。

進化が求められるセキュリティ対策

ECサイトに強固なセキュリティ対策が求められるのは、多くの人の住所や生年月日、氏名などの個人情報をデータベースにして所持しているからです。この重要なファイルを持ち出されるようなことがあってはいけません。パスワード管理はもとより、生体認証や暗号化などでの厳格な管理が必要なことは間違いありません。
パソコンやインターネットなどのセキュリティ関連製品の開発や販売を手掛けることで有名なトレンドマイクロ株式会社によると、ECサイトの大半がサイバー攻撃を受けた経験があるといいます。同社では、サイバー攻撃を受けた場合でも、その被害を最小限に抑制することができるような製品の開発を進めていますが、なかなか難しいというのが実態だと思います。

注意しなければならないのは、いくらセキュリティ対策に秀でている製品や対策を導入したとしても、完璧ではないという点です。サイバー攻撃などの犯罪を仕掛ける方も、あの手この手を使って有用な情報を盗もうとしていることも事実として心得ておかなければなりません。そういう意味では、ECサイトにおけるセキュリティ対策も日々進化しなければいけないといえるのではないでしょうか。

最新バージョンでの対応が必要

ECサイトがサイバー攻撃などの攻撃の対象に狙われることが多い理由として、クレジットカード利用情報などの攻撃側にとって有用な情報を保有している点が挙げられます。それにもかかわらず、定期的な同一のパスワードのままでの管理を続けたり、簡単なアップデートだけでメンテナンスを済ませてしまうなどのケースも少なくありません。ECサイトに求められるのは、ある程度のコスト負担を強いられるにしても、最新バージョンにするなどの取り組みに違いないと思います。

コスト負担もやむを得ず!何よりも大切な安全対策

ECサイトを選定する際には、いかにセキュリティ対策に重きを置いているかという点を重要視しなければなりません。定期的なパスワード変更や簡単なアップデートだけで終わらせるなどの取り組みだけでは不十分です。ある程度のコスト負担が生じるにしても、最新バージョンのシステムにすることが求められます。社会的信用を守るためにも万全を尽くす必要があります。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。