ストリートウェアブランドのECサイト事例32選【2020年版】 | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.1.20

ストリートウェアブランドのECサイト事例32選【2020年版】

ストリートウェアブランドは小規模なブランドとして始まることが多いですが、その独創性、都会的なセンスから、急成長し、世界中に名が知れわたることができるブランドだといえます。

もちろん情報を発信するWebデザインも同じく、独創性あふれ、時代の最先端をいくものばかりです。あなたもイーコマースストアをつくるなら、ぜひ参考にしましょう。

厳選したストリートウェア、32ブランドのECストアをご紹介します。

GRIND LONDON

参照 https://www.grindlondon.com/store/

グラインドロンドンは、ロードレディメンズウェアの確かなアプローチ、開発にこだわっています。「clean & direct」をコンセプトに、高品質の材料と技術を使用しています。

OBEY

参照 https://obeyclothing.co.uk/

OBEYは2001年に設立され、とても人気のあるストリートウェアの衣料品ブランドに成長しました。

「OBEY」の名前は、パンクロックやスケボーなどにある「時代にながされない、独自の文化をもて」というオリジナリティに、CMや政治的なメッセージをふくむ大衆文化をミックスさせたものという意味でつけられました。

HUF

参照 https://www.hufworldwide.com/huf_en_us/

HUF創設者のキース・フフナゲルは、スケボーが流行していなかった80年代後半、ニューヨーク市の小さな通りでスケボーを広めようとしました。

そしてキースはスケボー、ストリートウェア、スニーカーファッションをあつかうHUFを立ち上げました。ブランドは急成長し、今スケートボーダーにとても人気があるブランドです。

ST-DIE

参照 https://www.st-die.com/

ALMA DE ACE

参照 https://www.almadeace.com/

ALMA DE ACEは、ロンドンのファッションの流行をとりいれ、英国でデザインされ、ポルトガルでつくられた、レトロでクラシックなファッションブランドです。

季節に関係なく、色彩や文化的な生地をファッションにとりいれています。

FLOOR WHORE

参照 https://www.shopfloorwhore.com/

ILABB

参照 https://ilabb.com/uk/

シンプルで洗練されたwebデザインのストリートウェアブランドです。

SATTA

参照 https://ilabb.com/uk/

SATTAはナチュラルテイストを意識しつつ、都会的なセンスをとりいれたファッションブランドです。

NICCE

参照 https://www.nicceclothing.com/

NICCEは2013年、ロンドンにて設立されました。ロンドンの文化に刺激をうけ、ロンドンのライフスタイルやすばらしい音楽たちから、カジュアルなストリートウェアを生み出しました。

現代的で、端正かつ洗練されたデザインを、世界中に広めることを目指しています。

LIMEBOX

参照 https://www.limeboxtees.co.uk/

ライムボックスの創設者は、Tシャツ自体やTシャツをつくることに情熱をもっているグラフィックデザイナーです。

LIMEBOXのTシャツはすべてフェアウェア。高品質、LIMEBOXならではのオリジナルデザインにこだわっています。

SUPREME

参照 https://www.supremenewyork.com/

1994年、マンハッタンのダウンタウンで立ち上げられました。

スケーター、パンクやヒップホップの歌手など、若い人たちがSUPREMEにはまっていきました。 そしてダウンタウンのなかで大きく成長し、品質・スタイルの面で名が知れわたるブランドになりました。

DAILY PAPER

参照 https://www.dailypaperclothing.com/

2008年以降、オランダのアムステルダムで流行っているストリートウェアをデザインするブランド。

MOJO KOJO

参照 https://mojokojo.com/

MOJO KOJOは、アフリカを祝うためにつくられたアフリカのストリートウェアブランドです。

ナイジェリアの職人たちにより、とても丁寧につくられた衣装を提供。

ナイジェリアのラゴスにある市場から生地を調達しています。伝統的なアフリカのモチーフがプリントされていたり、アフリカをあらわすようなデザインが特徴です。

MAISON CHATEAU ROUGE

参照 https://www.maison-chateaurouge.com/

032C

参照 https://032c.com/store

032cは最新のファッションをあつめ、また、みんなが注目するような情報を提供しつづける雑誌・アパレルブランドです。

MARTINE ROSE

参照 https://www.aimeleondore.com/

SATTAはナチュラルテイストを意識しつつ、都会的なセンスをとりいれたファッションブランドです。

AIME LEMON DORE

参照 https://www.aimeleondore.com/

AIME LEMON DOREは2014年、ニューヨークで誕生したスポーティーなウェアブランド。シンプルでありながら刺激もあるデザインで、流行にながされない、オリジナリティあるファッションが魅力です。

ALLTIMERS

参照 https://www.alltimers.com/collections/all-products

NINE ONE SEVEN

参照 https://callme917.com/

ONLY NY

参照 https://onlyny.com/

2006年に設立されたOnly NYは、マンハッタンの西側を拠点にとしています。本店がある場所は、ローワーイーストサイドの中心。

数量限定で、アメリカ製の高品質な衣類をつくっています。街、自然、釣り、スケートボード、落書き、スポーツ、アート&写真など、さまざまなものから発想を得た商品をあつかっています。

SPRY GROUND

参照 https://sprayground.com/

SPRY GROUNDは、革新的でダイナミックなアクセサリーやバックを、世界中に届けることに情熱をそそいでいます。

彼らは流行よりも、個性や創造性を表現することを目指しています。

LUKKA LUX

参照 https://lukkalux.com/

LUKKA LUXは、ニューヨークに根ざすアクティブウェアブランドです。最高級のアスレチック・レジャーアパレルを提供しています。

NSUBURBAN RIOT

参照 https://www.suburbanriot.com/

オフィス、ジム、どのようなシーンにも合う服を提供しています。

SUBURBAN RIOTは現在、ひとびとの生活に役立ち、高評価され、世界的なブランドとなっています。

PALACE SKATEBOARDS

参照 https://shop.palaceskateboards.com/

PALACE SKATEBOARDSは、英国にある最大のストリートウェアブランドです。

他国から買う顧客も多く、最も有名なストリートウェアブランドといって間違いありません。

NOAH NYC

参照 https://noahny.com/

NOAH NYCはブレンドン・バベンジアンが創業したメンズアパレルブランドで、ニューヨーク市にある本店より展開しています。

スケート、サーフィン、音楽などの斬新なイメージと、レトロを兼ねそなえたメンズウェアを販売しています。

NATASHA ZINKO

参照 https://www.natashazinko.com/

ナターシャ・ジンコはロンドンを拠点とするファッション・ジュエリーデザイナーです。レディースウェアやジュエリーのデザインを専門としています。

彼女がデザインした作品は、おもにロンドンのブティックで販売しています。

AKOMPLICE CLOTHING

参照 https://www.akomplice-clothing.com/shop

AKOMPLICE CLOTHINGは、哲学や環境、あらゆる問題にたいする愛によってのみ、商品がつくられるという特徴があります。

HYPE

参照 https://www.justhype.co.uk/

HYPEは2011年に設立された、衣類やアクセサリーのデザインブランドです。

最初は自己資金でのみ運営していましたが、今では英国で最も有名なブランドの一つに成長しました。

LEVI`S

参照 https://www.levi.com/GB/en_GB/

リーバイ・シュトラウスとジェイコブ・デイビスは、1873年、コーパーリベットの補強材とタフなデニムを組み合わせ、ウエストオーバーオールを生み出しました。この歴史があって今、LEVI`Sは人気ブランドとなっています。

MONEY CLOTHING

参照 https://moneyclothing.com/

MONEY CLOTHINGは2003年に設立され、ユニークなメンズウェアがファッション業界で注目を集め、爆発的な人気になりました。

熱心な職人と、英国のユーモア、自由さが合わさった商品を提供しています。

CRIMINAL DAMAGE

参照 https://www.criminaldamage.co.uk/

CRIMINAL DAMAGEは、1991年、東ロンドンの活気に満ちた通りで初出店し、都市の男性たちにとても人気なブランドになりました。

細かいグラフィックがプリントされ、その品質の良さが際立つブランドです。

THE HUNDREDS

参照 https://thehundreds.uk/?country=GB

THE HUNDREDSは、世界のストリートカルチャーに特化したカリフォルニアのストリートウェアブランドと情報を発信するメディアの2つを運営しています。

2003年に、ボビー・キムとベン・シェナッサファーによって設立されました。

まとめ

オリジナリティをだしつつ、流行の最先端をゆくストリートウェアブランド。
その通り、個性あふれ、ハイセンスなWebデザインがたくさんありましたね。

この素敵なブランドサイトたちのアイディアをとりいれるのも良し、あなた自身の個性を演出することも、Shopifyの柔軟なカスタマイズなら可能です。

もし、あなたが人の目を引くようなオリジナリティあふれるWebデザインにしたいなら、Shopifyを強くすすめますよ。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。