おしゃれなパッケージデザインのオーガニックバー「GETRAW」 | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.7.1

おしゃれなパッケージデザインのオーガニックバー「GETRAW」

今回は、おしゃれなパッケージデザインで注目のオーガニックバー「GETRAW」をご紹介していきます。

GETRAWとは?

https://www.dig.se/story

GETRAWとは、「Junk free snacks」をテーマに、栄養バランスを考えて作られたスウェーデン産のオーガニックスナックバーです。

スウェーデンのとある家庭がキッチンで試行錯誤してGETRAWを開発して、その家族がGETRAWの会社を運営しています。

普通のお菓子と何が違うのか?

GETRAWは、ほかのスナックに比べて、以下のような違いがあると説明されています。

  • Ridiculously tasty(すごいおいしい)
  • Organic and non-GMO(オーガニックである)
  • Vegan(菜食主義者)
  • Gluten-free(グルテンを含まない)
  • Refined sugar-free(精製無糖)
  • No natural or artificial sweeteners, flavours or colours (人口甘味料などを使っていない)
  • No palm oil(パーム油を使っていない)

一般的に栄養バランスを欠いた食品をジャンクフードと呼ばれますが、GETRAWは栄養バランスを配慮して長く楽しめるように作ったお菓子になっているのが特徴です。

オフィシャルサイトのQ&Aには、ほかにもいろいろと情報が掲載されているので、気になる方はチェックしてみてください。

自ら「Ridiculously tasty(めちゃうまい)」というところが、海外のユーモアを感じますね。

GETRAWはおしゃれなパッケージデザインが素敵

https://www.dig.se/

さて、GETRAWは栄養や味だけではなく、おしゃれなパッケージデザインにも注目です。

少し雑っぽさを感じる手書きなデザインですが、なぜかオシャレに見えます。
オルタナやグランジなどのロックバンドのCDジャケットにありそうで、とてもかっこいいですね。

オフィシャルで紹介されている8商品のデザインを見てみましょう。

Handmade Swedish Chocolate Ball

https://www.dig.se/products

Chocolate Walnut Raw Bar

https://www.dig.se/products

Raspberry Almond Raw Bar

https://www.dig.se/products

Caramel Hazelnut Raw Bar

https://www.dig.se/products

Licorice Almond Raw Bar

https://www.dig.se/products

No-Bake Chocolate Crumble

https://www.dig.se/products

No-Bake Raspberry Crumble

https://www.dig.se/products

No-Bake White Chocolate Blueberry Crumble

https://www.dig.se/products

インスタグラムもオシャレなパッケージ

GETRAWはオフィシャルのインスタとフェイスブックも開設されています。
いろんな画像がアップされているので、オシャレパッケージのいい参考になりますよ。

instagram はこちら! https://www.instagram.com/getraw.se/?hl=en

Facebook はこちら! https://www.facebook.com/getraw.se

GETRAWの購入場所

今の時点では、国内においてAmazonや楽天市場など、ECサイトでGETRAWは販売されていません。
本拠地のスウェーデンはもちろん、ドイツやデンマークなど欧州諸国で購入できるようです。

公式サイトの「Where to buy」のコンテンツで購入先の記載があるので、気になる方はチェックしてみてください。

まとめ

GETRAWは、デザイン次第で興味を引くことができることをあらためて再確認させてくれました。
味や栄養などの中身よりもパッケージだけで買ってみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

自社のロゴや新商品のパッケージなどを考えるときは、GETRAWのように人をひきつけられるかどうかに重点を置いてみるのもいいですね。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。