Shopifyが多様な製品を持つストアに最適な理由とは | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.6.23

Shopifyが多様な製品を持つストアに最適な理由とは

最近は、EC市場においてShopifyの注目度が高まっています。

アマゾンや楽天市場など大手ECプラットフォームではなく独自のECサイトを作る傾向にある中、どうしてShopifyは選ばれやすいのでしょうか。

今回は、Shopifyが多様な製品を持つストアに最適な理由をご紹介していきます。

どうしてShopifyは選ばれるのか?

Shopifyはカナダの企業が開発したeコマース用のプラットフォームです。

2004年の誕生以降、世界1,000,000以上のユーザーに使用されており、豊富なテンプレートやアプリの導入で簡単にカスタマイズできる点などが評価されています。

2020年の時点では、単純に「知名度」や「注目度」からShopifyを選ぶ企業も多く、人が人を呼ぶといった状況でもあります。

細かい機能性はさまざまな魅力があるものの、Shopifyを選ぶ決め手となりやすい代表的な3つの理由を見てみましょう。

マルチチャネル販売が標準で利用できる

ShopifyはAmazonや楽天市場など、さまざまなマルチチャネル販売を標準で利用可能です。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Facebook
  • Twitter
  • instagram

すでにAmazonや楽天市場で販売をおこなっている場合、Shopifyの販売チャネルを有効にするだけで自動的に商品を同期することができます。

SNSもそれぞれのチャネルを追加するだけで、各SNS内でShopifyで販売している商品を表示できるようになります。

日本語と多言語に対応

Shopifyはカナダの企業ですが、日本語に完全対応しています。

さらに越境ECサイトには欠かせない多言語化も可能であり、この点もShopifyを選ぶ際に決め手となりやすいポイントです。

無料トライアルで使用感を確かめられる

どれだけShopifyの評価が高くても、使ってみないとわからない点も多いわけですが、Shopifyは90日間の無料トライアルが用意されています。

無料トライアル中はいつでも解約することができ、もちろん費用は一切かかりません

注目度や評価などを参考にShopifyにたどり着き、無料トライアルで良さを実感して導入を決める企業は多いです。

Shopify 3つのプラン

ベーシック29ドル/月
スタンダード79ドル/月
プレミアム299ドル/月

Shopifyは3つのプランから選ぶことができますが、もっとも料金の安い「29ドル/月」でも多様な製品を販売するストアを作成可能です。

さらにShopify Plusという大規模ストア向けのプランも用意されていて、目的に応じたプランを選べることもEC制作の自由度を広げています。

Shopifyはプラン別にサポート体制の差がなく、どのプランでも徹底したサポートを提供してくれます。これも、Shopifyを選ぶ理由としてよく聞かれる内容です。

Shopifyで制作された2つの事例

さて、本当にShopifyは多様な製品を持つストアに最適なのでしょうか。

国内大手の「株式会社ゴーゴーカレー」と「株式会社ノーウェア」の事例を見てみましょう。

株式会社ゴーゴーカレー

ゴーゴーカレー 公式通販 🍛 おいしいレトルトカレーをご自宅で

ゴーゴーカレーのECサイトはShopifyで制作されており、「カレー」や「食器」など多数の商品が販売されています。Shopifyは多様な商品の販売に向いているのがわかると思います。

株式会社ノーウェア(A BATHING APE)

株式会社ノーウェア

A BATHING APEのECサイトもShopifyで制作されていますが、こちらも「シャツ」や「パンツ」など多くの商品が販売されています。

相当数のアイテムがECサイト上で販売されているため、今回のテーマにおいてわかりやすい事例ではないでしょうか。

まとめ

Shopifyは中小企業の導入事例が多いことからも、大量の製品を販売するストアに向いていないイメージが持たれることはあります。

しかし、実際は世界規模で見ても多様な製品を販売している企業でも、Shopifyは多く使われており、商品数で向き不向きが決まるプラットフォームではありません。

無料トライアルからスタートできるので、Shopifyのポテンシャルを確かめてみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。