【ECサイト制作する方必見】デザインの参考になるShopify構築事例まとめ | Shopifyを活用した越境・国内ECサイトの制作・運用など役立つ情報をお届け|Shopify WORKS

2020.6.8

【ECサイト制作する方必見】デザインの参考になるShopify構築事例まとめ

ShopifyでどのようなデザインのECサイトを作れるのか?

そのイメージをお伝えするために、国内のShopify事例を30サイトまとめました。
これからECサイトを検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

日本茶屋 ハトハ

https://tea-hatoha.com/

日本茶屋 ハトハは、お茶の専門店です。パウダーはもちろんスイーツなども販売されています。

BASE FOOD

https://basefood.co.jp/

BASE FOODは栄養バランスを考えたパンやパスタが販売されています。

グラフで栄養バランスを表示したり漫画でわかりやすい解説をするなど、Shopifyの幅広い機能が使われていますよ。

ホールミート

https://whole-meat.jp/

ホールミートは世界各地のさまざまなお肉を販売しているお店です。

食欲をそそるデザインが印象的で、飲食系のサイトを作りたい方はいい参考になると思います。

ゴーゴーカレー

https://jp.gogocurry.com/

ゴーゴーカレーはカレー店として有名なお店ですね。大手企業のShopify事例として、チェックしておきたいところです。

ELMERS GREEN

https://elmersgreen.com/

ELMERS GREENは世界のさまざまなコーヒー豆を取り扱っています。産地のコーヒー畑が掲載されているので、商品のイメージがわきやすいです。

KURASU

https://jp.kurasu.kyoto/

KURASUは京都のコーヒー店です。

Shopifyと楽天市場がリンクされているので、外部サイトとリンクしながら運営するなら要チェックですよ。

KYOTO BREWING CO.

https://kyotobrewing.com/

KYOTO BREWING CO.はビール店です。

商品の名称が「週休6日」や「黒潮の如く」などユニークなものが多く、Shopifyの事例として覗いても、ついつい商品をクリックしてしまうと思います。

CYCLISM

https://cyclism.jp/

CYCLISMは、主にサイクリングのスポーツアイテムを販売しているお店です。

ダイナミックなデザイン構成から、パッと見でサイクリングの通販サイトとわかります。

Go Go CYCLING

https://www.55cycling.com/

Go Go CYCLINGは自転車の通販サイトです。

それぞれのカテゴリーメニューに自転車の画像が入れられており、購入したい自転車の種類へすぐにアクセスできるようになっています。

コアラ・マットレス

https://jp.koala.com/

コアラ・マットレスはオーストラリア発の、日本でも話題となっているマットレス会社です。動画やレビューなども駆使して商品紹介されており、ユーザーが知りたい情報がコンパクトにまとめられています。

CyStore

https://cystore.com/

CyStoreはグランブルーファンタジーやシャドウバースなど、ゲーム関連の商品を取り扱っているサイトです。

Shopifyの事例の中でもゲーム業界のECサイトはまだまだ珍しいため、同業界の方はいい参考になるのではないでしょうか。

A BATHING APE PIRATE STORE

https://bapepirate.com/

A BATHING APE PIRATE STOREは独特な迷彩柄が特徴のアパレルブランドです。

画面左にタグを並べて中央から右には商品が一覧で表示されており、ほかのShopify事例とは違ったベースデザインになっています。

KIT

https://www.kitstore.jp/

KITはヨガウェアやアクティブウェアなどを取り扱っているお店です。

非常に多くのブランドと商品がありますが、タグ別でスムーズに検索できるように工夫されたデザインが印象的ですよ。

Runtrip

https://store.runtrip.jp/

Runtripはカジュアルをモチーフにしたランニングアイテムを販売しているお店です。

ホワイトカラーにシンプルなデザインで、ランニングの清々しさを感じられるサイト構成になっています。

17kg

https://17kg.shop/

17kgは韓国のレディースファッションを販売しているお店です。トップ画面の上部にジャンル別でタグが設置されており、目的のアイテムへすぐにたどり着けるようになっています。

COHINA

https://cohina.net/

COHINAは女性のSサイズの商品を販売しているお店です。

商品画像は1秒単位で異なるポーズの画像に切り替わる仕様となっており、いろんな角度で商品の魅力を伝える工夫がなされています。

FUMIKODA

https://fumikoda.jp/

FUMIKODAはエレガントにスマートに、をコンセプトにしたレディースバッグを販売しているお店です。商品のコンセプトを視覚からも伝えられるように、Shopifyのデザインも高級感の演出にこだわりを感じます。

amirisu

https://shop.amirisu.com/

amirisuは毛糸や編みものなどニットアイテムを販売しているお店です。

こちらも非常に多くの商品やコンテンツがあるものの、ドロップダウンメニューをうまく活用して、限られたスペースの中でいかに操作性を向上させるのかという工夫がなされています。

Sellenatela

https://www.sellenatela.com/

Sellenatelaはデザイナーのインスピレーションから独創的なシューズを販売しているお店です。商品一覧ページでは、商品にマウスをあわせるだけで異なる画像を見れるように工夫されています。

NA

https://naisthename.com/?ls=ja#undefined

NAはバイオハザードや鬼武者など、ゲームをコンセプトにしたファッションアイテムを販売しているお店です。サイトデザインと商品デザインがマッチするように工夫されていて、とくにトップ画面左上の「名」はNAのコンセプトに感じます。

星堂ショップ

https://www.seidoshop.jp/

星堂ショップは日本製の武道用品専門店です。

コンテンツメニューは日本をイメージさせるために「衣」や「帯」などのマークがついていて、このマークが武道のかっこよさとマッチしています。

TAYLOR STITCH

https://www.taylorstitch.jp/

TAYLOR STITCHはデニムやアウターなどメンズファッションを全般的に取り扱っているお店です。ファッション雑誌のようなデザインが特徴的で、インスタグラムもうまく活用した構成となっています。

BIOEFFECT

https://bioeffect.co.jp/

BIOEFFECTはアイスランドの自然とテクノロジーで作られたブランドです。

クレンジングやウォーターミストなどの化粧品を購入できます。

ARITA PORCELAIN LAB

https://aritaware.com/

ARITA PORCELAIN LABは、有田工芸を活かした現代的なデザインの食器を販売しています。通販サイトのスタンダードともいえるシンプルなデザインですが、Shopifyでも体現できるという、いい事例ですよ。

KANAGU STORE

https://kanagu-store.com/

KANAGU STOREは手仕事のぬくもりをコンセプトに食器やインテリアまでさまざまなアイテムを販売しています。

1903年に創業して現代まで多くのアイテムを制作しており、それを演出するために所々にモノクロが使われていて、歴史の深さが視覚的にわかるようになっています。

LOUVRICH HISHIYA

https://hishiya-inc.com/

LOUVRICHは鈴木 尚和さんのインテリアやグラフィックなどの作品が販売されています。

画像で作品を伝えることに特化した構成なので、写真をたくさん掲載したい方、はいい参考になると思います。

Atmoph Window

https://atmoph.com/ja

Atmoph Windowはデジタル窓を販売しているお店です。

商品は壁にかけて設置するだけという簡単な使い方で、デジタル技術を活かして夢のような景色を演出することができます。利用例がよくわかるサイト構成、デザインになっています。

Furbo

https://shopjp.furbo.com/

Furboはドッグカメラを販売しています。

商品をより詳細に伝えるために動画をフル活用したサイト構成なので、同じような構成のサイトを作るならいい参考になりますよ。

Gadget Mart

https://gadget-mart.com/

Gadget Martはワイヤレスイヤホンやキーボードなど、さまざまなガジェットを販売しているお店です。商品にマウスを合わせると異なる角度の画像に切り替わるので、流し見で商品を探すことができます。

ひとえうさぎ

https://shop.hitoeusagi.com/

ひとえうさぎは、ひとえうさぎのキーホルダーやトートバッグなどさまざまなアイテムを販売しています。

すでに有名なキャラクターであることからも、多くを語らずに画像で商品を楽しんでもらえるようにデザインが工夫されています。

まとめ

日本国内だけでもShopifyで制作された通販サイトはとても多いです。

90日間の無料トライアルからスタートして、Shopifyで素敵な通販サイトを作ってみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

よく読まれている記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています

Shopify Works blogをご覧のみなさまへ

Shopify works Blogでは、Shopifyのアプリや構築制作方法、運用マーケティング手段についてはもちろん、自社のECサイトを構築・運用する 上で必要な情報を紹介しております。現在日本では開発業者の数が少ないため、検索しても役立つ情報が少ないことが現状です。そのためSh opify works Blogでは、今後Shopifyの導入を検討している企業担当者様へ向けて、正確な役立つ情報を発信して行くことを心掛けております。
企業担当者様については、Shopify導入に対してご不明点や懸念事項がございましたら、お問い合わせ窓口よりお気軽にお問い合わせください。
また他カートをご利用中でShopifyへの乗り換えをご検討中の企業様についても、ご支援が可能でございます。世界シェアNo.1のECプラットフ ォームが日本で展開を初めて2年が経ちましたが、Shopify Works blogではさらにShopifyの魅力を発信していきます。